ジュニアNISA報告 2021年6月

こんにちは、ままさんたです。

今回は急にお金の話です。

私は産後に、お金について知識が全くない自分に漠然と不安になり

育休中から株式投資を勉強して始めました

投資歴は5年目です

のらりくらりやってきましたが

投資に関して、自分のことド素人としか思えないので

偉そうなこと書けません

が、とりあえず投資備忘録として報告しようと思います

知識足りない母でも

どうにか投資している記録を残せればな、、と思います

ジュニアNISAについて

今回はジュニアNISAの運用報告です

産後、子供を持つことの責任に押しつぶされそうになったので

お金だけでも不安を減らす解決案はないかと調べて

ヒットしたのがジュニアNISAです、2018年から積立開始しています

ジュニアNISAは、

  • 年間80万円まで非課税投資枠があり、最長5年間非課税期間として投資できます
  • 投資期間は2023年までという制限があるので、今年(2021年)から始める方は3年間になります
  • 期間終了後もロールオーバーできるので、非課税枠でけっこうな額の長期投資ができるお得制度です

詳しくは金融庁ホームページをどうぞ

開始した2018年当時は途中で払い出しができない鬼ルールがあったので、

そんなにおトクな制度ではなく、賛否両論もあったんですが

とりあえず始めてみました

私にとってのジュニアNISAは、

子供が私立大学や、留学したいとか言ってきたときの

親の予想を超えた高額な教育費用として

親の想定内の教育費用で済んだ場合はそのまま渡し、

金融教育の一つの教科書として

考えています。

(自分が親から金融教育をほとんど受けないで育ったので、息子には金融教育を何らかの形で渡してあげたかった)

なので基本18歳までは絶対使わないぞの精神で投資しています

息子は0歳で証券口座を持ちました

羨ましい限りです

で、その2018年から始めた息子のジュニアNISA口座が

我が家の証券口座の中で一番成績が良いのですよ、、、

母のこねくり回した口座が一番リターン悪いと思う、、、

  • 投資したことがないけど、子供産まれてお金が不安だなぁ
  • 積み立て投資始めて1年内

という昔の自分のように投資に悩んでいる人の参考になれば幸いです。

わかっているとは思いますが投資は自己責任ですので、

参考程度でご自分でよく考えてくださいね

ジュニアNISA 3年半 運用実績

2021年6月末の運用結果です。

評価額 404万

含み益 +44.41% (+124万)

2018年から毎月積み立て、年間80万枠満額入金していて

積み立て3年半、現在原資が280万くらいです。

投資対象は、いわゆる全世界と米国株式へのインデックス投資ですね

インデックス投資に関しては両学長貼っておきます

3つの投資信託がありますが、分散の意味はなく、投資対象はほぼ米国です。

投資始めの時は不安すぎて決められないから、意味ないってわかってるけど

そうしたかったんです

もう初心者はそれでいいと思う、不安消す方が大事

投資の原資は独身時代の私の貯金です

コロナショックの暴落の間も、私がぼーっとしてる間に

定期積立が自動で行われていたので

私にとっては十分すぎるくらい良い成績になりました

(積み立て内容は途中1回自分なりにリバランスして比率を変えたですが、今考えると内容全く覚えてないし、どうでもいいリバランスだったようです、、、。)

まとめ

参考になったでしょうか?

株式玄人向けではなく、初心者さんに投資初心者の4年後の結果を見てもらえたら嬉しいです。

見る人によっては、子供の教育資金なのにリスク取りすぎだ、とか

色々意見ありそうですが、私は自分をど素人だと思ってるので、投資対象についての議論はできません

参考にして色々考えてもらえたら、役にたてば良いな、と思います。

それではまた。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!