毎日、悔いなく楽しく

ままさんた

ままサンタです、こんにちは

今日、個人的にショッキングなニュースがありました。

昔一緒に働いていた上司が脳出血で倒れ

命が危ぶまれる状態、とのこと。

その方は、一緒に働いていた、というか

最初の職場に就職する際の管理職の方で

熱心に勧誘していただき

私が一も二もわからぬヒヨッこの時に

とてもよく指導していただきました。

恩師とも呼ぶべき方だったかもしれません

私が他県の部署に出向している間に

体調不良を理由に転職され

感謝の手紙とお見舞いの品を贈らせていただいた時の

手紙のやり取りが最後でした。

病院で毎日病気を患う方々を診ていますが

知人の急変には慣れることはなく

毎度動揺します。

10数年前、一緒に働いていたあの職場で

一緒に走り回って楽しく仕事をしていたのに。

あんなに元気で

できない私のこと、よくからかって

フォローしてくれたのに。

アラフォーにもなると

知人の大病や訃報が耳に入ることが

少しずつ多くなってきました。

そして毎度、知らせに動揺し、

もう以前の知人に会うことができない寂しさと

自分や自分の家族もいつ同じ不幸が起きるか

恐怖を抱きます。

まさに他人事ではないということ

いつもすぐ忘れてしまうけど

人はいつ死ぬかわからない

いつ話せなくなるかわからない

いつ正常な思考であり続けられるかわからない

だから

子供にイライラさせられて喧嘩しても

夫婦ですれ違う日があっても

毎日寝る前には自分が大好きな人を思い出して

自分が在りたいように生きているか反芻して

できていなかったら修正して、

本当に

いつ死んでもいいように

今日も私の中でやりきったな

と思えるように

生きなくてはいけないな。

と久しぶりに痛感した。

すぐ忘れてしまうけど

すぐ思い出さないと。

毎日悔いなく楽しく

やりきった母でありたい。

それではまた。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!