歯科矯正をする決断をして良かった

先日歯科矯正クリニックに定期フォローの診察に行ってきました。

もう矯正が終わって4年になります。

特にかみ合わせなど悪くなってないようで一安心でした。

1年ぶりのフォローで、待ち時間や診察中の患者さんの声や

先生や歯科衛生師さんに久々に会って

歯科矯正を始めた頃の記憶が蘇ってきました。

学生時代から矯正がしたかった

私は思春期入った頃にやっと

どうやら自分の歯並びは変だ、と気づきました

矯正前はこんな感じだった(注・歯の写真出ます)

急に歯の写真なんて嫌かと思い、写真小さくしときました

見たくなかった人すみません

左前歯の二番目がいないようにみえるけど後ろに生えていて

下の歯も重なり合ってまっすぐ生えてない

顎が小さいのに歯が顎に合うサイズで生えてこないと

歯が窮屈で生えてくる途中でスペースに困って

斜めに生えたり、後ろに下がって生えてきたりしちゃうらしい

そのせいで出っ歯(当時は気づいてなかった)だったし

口を普通に閉じると顎に梅干しジワができてました

梅干しジワと歯の並びが悪いことで口元に自信がなく

思春期の写真は口を閉じてぐっと横に引っ張ったような笑顔(わかるかな?)が多かった

梅干しジワがなくなりやすい笑顔

コンプレックスの塊になり易い思春期なりの努力だったんだろうな

社会人になってから矯正を決意

学生時代、歯並びを気にしてる発言すると

親にそんなに悪い歯並びじゃない、と言われ

そんなものかと思っていましたが

(親はお金かかるから嫌だったのかな、、、それか親バカか、、、)

社会人になった20代に

  • ますます容姿が気になる
  • 食事中、歯に物が詰まり易く外食中みっともない
  • 虫歯ができやすそうで心配

と、コンプレックスや歯科衛生に関する不満が募ったこと、

  • 職場で口腔外科の先生に評判の良い先生を教えてもらえた
  • 少し働き貯金ができた

働いて掴んだコネとお金を手に入れたことで、

歯科矯正の門を叩きました

矯正して変わったこと

当たり前だけど歯並びですよね

(注・もう一回歯の写真出ます)

左の2番目の歯、前に出てきて

写真では見えないけど、下の歯もまっすぐ上に向いてくれました

  • 歯に物が詰まりにくくなった
  • 外食ストレスフリー
  • 歯磨きもしやすくなった
  • 梅干しジワがなくなった
  • 歯磨きを丁寧にするようになった
  • 歯科衛生について多少詳しくなった

何より矯正が終わって数年で一番感じたことは

私自然に笑えるようになりました

写真の中の自分の笑顔が昔と全然違う、、、

みんなこんなに普通に笑ってたんだ、、、

もっと早く矯正しておけばよかったな、、、

いや、後悔はしてない

あの時矯正する判断をした自分偉い

と、歯を見るたびに思います

歯科矯正して本当に良かった

蘇ってきた記憶を反芻して、

色々大変だったけど(主に費用と歯の痛み、親知らず入れて合計7本抜いた)

歯科矯正して本当に良かったな

診察を受けながら、しみじみ思いました

私は費用分(裏側矯正したので120万くらいかかった)の回収は

健康面や精神面で十分に得られたと思います

これも自己投資だと思う

歯科矯正悩んでいる人がいたら背中押したい

どーんと!

それでは

ギシグー。ワックス。矯正中の神アイテム、これに何度も救われた。

もし矯正歯科の先生教えて欲しいという人がいたら

ツイッターでDMください

クリニックは都内です

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!